rails勉強メモ1 -エンティティとroutingの話-

エンティティ

CRUDを考えるときに使う
エンティティは基本的に名詞。
使う文脈としてはUserエンティティに対してcreateメソッドを使う的な

resourceとresources

resourceとresourcesの違いはhas_many か has_oneか

resource

親?に対してhas_oneの関係を作る
noteが一つのものを持っている
noteがstory_settingを持っている

書き方は

resource :adminした結果

resources

親に対してhas_manyの関係を持つ
storyがいてchaptersを持っている

みたいに出来る。
showだけでいいよね

resources :adminsした結果

んー奥が深いなり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク