「うわっ学生みたい!そのノリ懐かしー!でも・・・最近そんなことしてないなー。」に関して


Crazy Mr.Bean Dance!

ある週末に飲んでて終電間近になった時、選択肢として

  1. 終電で帰る。
  2. なんかする

が浮かび上がりどうしようか悩んでいました。

しかし、たまたまそこが皇居の近くだったということに気付き、

「ちょ、皇居近いじゃん!今から皇居歩いて一周しようぜ!」

的なノリになり、1周してきました。

まぁ、1周して終電がなくなって、皇居近くってネカフェとかなくてどうしよう・・・ってことに気付いて焦ったりしたんですけど(笑)

その話をある時、同じく社会人1年目の人にしたらタイトル通り

「うわっ、学生みたい!そのノリ懐かしー!でも・・・最近そんなことしてないなー。」

と言われました。

確かに振り返ると学生時代は深夜からどこかに行って遊んだりとか、なかなか攻めてたなーと思ったりしました。

でもなんで社会人になってみんな守ってるんだろうと思い考えてみました。

(仮に、後先考えずに行動すること=攻める。後先考えて行動しないこと=守るって定義します。大学生が使いたがるような言葉です。)

なんで攻めない?

よく同期の関西の男子がお酒を飲まない僕に対して「え?守ってるん?もっと攻めていこうやー」と言ってきます。

これまでの経験上、守るの反対は攻めるらしく、

また、守るものがあると攻めることもできなくなるっぽい。

それで、タイトルのようなことをいう人は、反応とか話を聞く限り学生時代は超攻めてたっぽい。

ふむふむ、じゃあタイトルのような言葉が意味するのは

最近そういうことしてないなー。

最近攻めてないなー。

守るものあって攻めてないなー。

という風に自分の中で変換されます。

じゃあ、社会人に一年目のお前が守ってるものってなんだよって話になってきて、

話を聞く限り、家族が家で持ってるわけでもなく、大切な用事が次の日にあるわけでもない。

んで辿り着いた結論が

みんなが守っているのは「土日」だと気付いたわけです。

しかも、漠然と何をする予定もない土日です。

学生時代の生活ってすごく緩くて、最悪大学休めばいいし、

平日でも次の日を潰すリスクってほぼなかった。(単位ギリギリの人は無理だけど。)

もはや土日も平日も関係ないぜ的なノリでした。

しかし、社会人になって土日の有り難みをいやというほど感じます。

その土日を守りたいのはすごくわかります。

結論として思ったこと

社会人が守っているもの、攻めることが出来ない要因って土日だ。

ということでした。(笑)

昨日なぜかふと考えがまとまった感じがしたのでブログにまとめました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク