ネットがつながらなかったので仕方なく本を1,000冊読んで考えた

堀江さんの本を読みました

一番印象に残っているのは「理系が世界を変える」というフレーズです。

確かに理系の考える発明が世界を大きくかることがあると思います。

でもそれが企業から生まれるかはわからないと思いました。

アメリカのベンチャー企業からガレージから始まったように

日本のベンチャー企業が畳の部屋から始まったように(友人の話です)

企業から始まった革新的な発明ってあるのかなぁと疑問に思いました。

多分あると思うけどね。

とりあえず沢山の人に影響を与える経験がしたいな。

それはそれは大きな大きな影響で、できればそれがいい影響であって欲しい。

だれかが幸せになってくれるような影響がいいな。

んーーーーー台風だけど明日も頑張るぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク