無線LANを設定する際に注意すること

新居に引っ越してきて、無線LANの設定をすることになったのですが、
有線接続ではインターネットに接続でき、無線のルーターを介すとつながらない。

どういうことだこれ?ということがあったので調べてわかったことを書きます。
自分用のメモです。

まず、
インターネットの設定には
・ルーター側で設定する場合
・PC側で設定する場合
という2つ種類があるということです。

前者の場合は、ルーターから無線LANの危機に接続しても
ルーターに設定が保存されているためネットに接続可能

後者の場合は、無線が飛んできても設定が無いため接続することが出来ない。
そのため、インターネットの設定はルーターでする必要があります。

有線でルーターにつなげて、IPアドレスを使いルーターに接続
そこから設定をし直せば、ルーターの設定が完了し。

完了したルーターから無線LANを飛ばしても無事に接続できる。

ということで、今回の原因は
自分が使っているPC(MAC OS10.7.5)側で有線接続の設定を行っていたため、
無線で接続できなかっただけっぽいです。
メチャクチャ悩んだこの2週間はなんだったんだ(笑)

自分の無知さが嫌になりますが、一つ知識が増えたということでポジティブに考えます(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク